無能プログラマの開発日誌

無能からの脱却をはかるため、畑を耕すように自分を開拓しようと考えたプログラマの開発メモ

インスタレーション業界を知らない素人がインスタレーションのことを調べてみた 〜3つの気になるワード「デジタルサイネージ・インタラクティブ・インスタレーション」〜

最近、インスタレーション業界に興味があっていろいろ調べてみた。

インスタレーションに興味があるんですけど、
インスタレーションを知らない私が、
インスタレーションのことを、いろいろ調べてみました。
 

私の弟は、すでにインスタレーション業界で働いていて、
いろいろ話を聞かせてもらってます。

ここでの情報は、それを元に、自分なりに調べて、まとめたものなので、
情報が偏っているかもしれないので、ご了承くださいー。

間違っている場合は、ぜひ、ご指摘くださいませ。
あと、自分のメモ的な意味も込めての記事ですー 

 

まず、インスタレーション業界について、調べてる中で
気になった3つのワードがあるので、私なりにまとめてみます。 

  1. デジタルサイネージ
  2. インタラクティブ広告
  3. インスタレーション

1.デジタルサイネージ

 屋外や店頭などに設置された液晶ディスプレイなどの映像表示装置のことで、 簡単に言うと、看板やポスターなどを電子化したもの。 
 液晶ディスプレイやプロジェクタ、プラズマディスプレイ、LEDディスプレイなどを使い、ネットワークに接続され、外部から情報を配信することができるものをいう。 
 デジタルサイネージは、広告媒体として、特定の時間と場所を指定して表示でき、ポスターのように入れ替えの手間がかからない点が注目されている。

 

具体的な例としては、以下の写真のように、屋外の電子看板や店頭での電子看板など

f:id:apla:20140121223455j:plainf:id:apla:20140121223500j:plainf:id:apla:20140121223447p:plain

沖縄では、あまり馴染みはないかもしれないですけど、
東京の駅などによく設置されていますね。あれです。

 

2.インタラクティブ広告

 広義で解釈すると、インタラクティブ広告とは、インターネット(オンライン)広告そのものを表しています。
 代表的な例としては、リスティング広告やリターゲティング広告など、ユーザのアクションに連動して表示される広告。
 単純に広告を表示するだけでなく、ユーザーが能動的にアクションすることによって従来のマスメディアではできなかった深いコミュニケーションが取れる。

具体的な例は、下記ページをご参照

参加して楽しむ、インタラクティブな広告 - NAVER まとめ

 

3.インスタレーションとは

 絵画彫刻映像写真などと並ぶ現代美術における表現手法・ジャンルの一つ。ある特定の室内や屋外などにオブジェや装置を置いて、作家の意向に沿って空間を構成し変化・異化させ、場所や空間全体を作品として体験させる芸術。ビデオ映像を上映して空間を構成することもあれば(ビデオ・インスタレーション)、音響などを用いて空間を構成する(サウンド・インスタレーション)こともある。さらに、WEBなどを用いてインターネット空間を構成する(ウェブ・インスタレーション)こともある。

 

だそうです・・・・
と言っても、よくわからないですよね。

つまり、
「従来の彫刻や絵画というジャンルに当てはまらない現代アート
のことを指すようです。

これに関しては、以下の解釈がわかりやすいです。

 「空間にモノを設置する」という意味の言葉を、従来の「彫刻」や「絵画」というカテゴリーでは説明しきれない作品に対して使うようになったようです。作品を含めた展示空間全体を1つの表現として発表する方法が取られ、平面、立体作品だけでなく、ビデオやサウンド、パフォーマンスも「インスタレーション」と呼ばれることがあります。

具体的な例は、下記チームラボのサイトを参照

インスタレーション | teamLab / チームラボ

今流行りの、プロジェクションマッピングなども、インスタレーションのひとつです。

 

これらのワードの関係は、

デジタルサイネージなどを通して、その利用者や閲覧している人達へ対して、
インタラクティブなコンテンツを介して、体験させたり、アクションに
反応することによって、伝えたい情報を伝える。
インスタレーションという現代アートから、その方法を模索したり、
ヒントを得たりすることが出来る。

という感じでしょうか。

 

インスタレーション業界、楽しそう!!

 

ちなみに、私の弟、株式会社ワン・トゥー・テン・デザイン

という会社で働いてます。

 

こういうシステムの開発に関わってます。

すごいでしょ! w

http://works.1-10.com/event/miraisenshi/

 

株式会社ワン・トゥー・テン・デザイン

業界では、有名な会社だそうです〜。

 

あとがき・・・・

 

このインスタレーションという業界に興味を持ち始めた時、

私が今までやってきたこと、やりたいことの点と点が繋がりました。

これまで、WEB開発に興味を持ち、ゲーム開発に興味を持ち、

スマフォ開発に興味を持ち、はたまた、企画やデザインなど

クリエイティブなスキルに興味を持ち始めたり、

最近は、自分はどこに向かっているんだろうと、

自問自答することも、少なくありませんでした。

 

もともとクリエイティブな仕事がしたいと考えてはいましたが、

果たして、自分がクリエイティブな思考を持ち合わせているんだろうか

などと考えると、踏み出す勇気が持てず、尻込みしてたんですが、

インスタレーションデジタルサイネージのことを知って、

いろいろ調べているうちに、これらは最新の知識や技術に興味を持ち、

常にそれら追いかけているからこそ出来る仕事だと思うので、

私の目指すところは、そこにあるのではないかと、自信が持てました!!

 

東京オリンピックも開催されることだし!!

ますます活気が出そうな業界!

この業界に関わりたい!

直接が難しいなら、間接的にでも関わりたい!

それには、沖縄は遠すぎるなぁ。

さぁ、どうすべきか。汗