無能プログラマの開発日誌

無能からの脱却をはかるため、畑を耕すように自分を開拓しようと考えたプログラマの開発メモ

phpMyAdmin をセットアップスクリプトでセットアップする方法

”設定ファイルが作成されていないものと思われます。セットアップスクリプト を利用して設定ファイルを作成してください”

MySQLのメッセージ:
#1045 - Access denied for user: 'root@localhost' (Using password: NO) ”

というエラー画面が出てきた場合の解決方法

1. エラー画面の右上に青いリンク「セットアップスクリプト」をクリック。

2. セットアップ画面に移動します。 一番上にWelcomeの表示が出てきます。
二番目に「!」マークが出ていますので、phpMyAdminのディレクトリ直下に/config/という名称のディレクトリを作成する。
3. 三番目はhttpとするかセキュアなhttpsにするかの選択です。this linkをクリックすると選択画面が現れます。特に理由がなければよりセキュアなhttpsにしておいてかまいません。
4. 以上の設定を終えたら下にあるボタン「Add」をクリックします。

5. 「Add」をクリックすると、別のセットアップ画面に移動します。
7番目のAuthentication type をcookieに選択します。
次にMySQLに接続するユーザーネームを入力します。
次にMySQLに接続するパスワードを入力します。
以上で入力は終了です。
最後に一番下のボタン「Add」をクリックください。

6. 「Add」をクリックすると、別の画面に移動します。

7. 画面の一番下のsaveをクリックしてください。最初にphpMyAdminのディレクトリ直下に作成しておいた/config/にconfig.inc.phpが作成されますので、これをphpMyAdmin/直下のディレクトリに保存してください。
もし、/config/を作成していなかった場合は、Downloadをクリックしてconfig.inc.phpをダウンロードしてください。そしてダウンロードしたconfig.inc.phpFTPで/phpMyAdmin/直下のディレクトリにアップロードしてください。

9. ブラウザからhttp://www.example.com/pma/にアクセスするとphpMyAdminの画面が表示されます。ユーザーネームとパスワードを入力してログインができれば完了です。